下の前歯の先端よりも上の前歯の先端が大きく出ている状態です。一般的には上の前歯が傾斜して前に突き出ている症状が出っ歯と思われているかもしれません。上の前歯に問題がなくても、下あごが小さいために相対的に上の前歯が目立つ症状の方も多くいます。下あごが小さい、あごの先端の膨らみがたりないなどのお顔の特徴は、成長期の適切な治療により改善されることが多くあります。









歯並びやかみ合わせの不正は様々な症状を示しますが、主に以下のような症状が治療の対象になります。
いくつかの症状を併せもつ場合もあります。





































岡山県岡山市北区蕃山町1-25

岡山県岡山市北区蕃山町1-25










© SmileAid All rights reserved